病院によっては再手術の保証もついている

次に気になるのが、レーシック手術をした後に、一体どれ位視力が回復しているのか?ということです。私は視力が0.3ほどしかないので、裸眼ではほとんどの物がぼやけて見える状態です。それが果たして視界がくっきりと見えるようになるのか、あまりにも非現実的ですので、ちょっと不安です。

 

そこで、視力の回復例を調べてみました。インターネットの調査に寄ると、レーシックの結果、視力の回復度合いは人それぞれ異なるそうですが、平均すると1.0以上の視力は回復しているそうです。ですので、この例に従って私の視力に当てはめると1.3ほどの視力になることが見込めそうです。

 

近視戻りする例も同時に調べてみましたが、過去に近視戻りになった例を挙げると手術後に私生活の中の何らかの原因でピントがずれてしまった、ということと、手術で削った角膜が元に戻ってしまった為に視力が低下してしまった、ということらしいです。ただし、こういうことはあまりないようで、万が一の時に備えて病院によっては再手術の保証もついているようです。

 

視力が大幅に回復して保証もついているなら安心ですね。それにしても裸眼の視力が1.0以上になった時の視界ってどんなものなのでしょうか。とても楽しみになってきました。